ホームプロフィール

プロフィール

ご挨拶

特定社会保険労務士の小山政明と申します。

2018年8月に、サーバント社会保険労務士事務所を開設いたしました。

定年を前にサラリーマン生活を終え、58才で社会保険労務士になった私を周りは珍しがりますが、本人としては、いよいよこれからという気概です。

目標は「好きで、報酬があって、人のためになる」という3つの価値を備えた仕事をする事です。当然、今までもその価値を備えた仕事をして来ましたが、これからは、身に付けた知識やスキルを社会に還元して行く事により、より多くの「人のためになる」仕事をしたいと思っています。

今までの仕事、特に営業の管理職では、「褒めて伸ばす人材育成」をポリシーにしていました。管理職には、目標達成は当然として、会社の永続的な発展に貢献する重要な責務があります。そのためには部下を、「自ら考え行動できる人」に成長させる「人材育成」が不可欠です。私は、「褒めて伸ばす」が今の世代には最適な人材育成方法であると確信しております。

働き方改革推進支援業務では、社会保険労務士としての知識及び、35年間のディーラー勤務経験で得た「改善」と「仕組み作り」のスキルで御社を支援させて頂くと共に、「褒めて伸ばす人材育成」のノウハウもお伝え致します。


事務所名の「サーバント」とは、直訳すると「召使い」とか「使用人」になりますが、私は、「奉仕する人」と捉えています。それは、人や社会に奉仕するのが、社会保険労務士の仕事であると考えているのと共に、いつまでもその心を忘れないようにするための自分への戒めとして名付けました。

今後、皆様に奉仕させて頂き、お互いがより良い仕事が出来ることを願っております。

最後までお読み頂きありがとうございました。


お会い出来る日を楽しみにしております。


経歴
 トヨタ東京自動車大学校卒業


◆1980年~

都内トヨタ自動車系列ディーラー勤務
 サービス、営業、本社部門を経験
   
◆2015年~

大手損害保険会社勤務
 損害サービス部門を経験

◆2017年

 社会保険労務士試験合格

◆2018年8月

 サーバント社会保険労務士事務所を開設

◆2020年4月

 特定社会保険労務士付記

お問い合わせ