~会社を発展させる働き方改革の実現~

法改正を会社発展のチャンスと捉え、職場改善をお考えの経営者の皆様へ

現場に強い社会保険労務士の「働き方改革推進支援業務」をご活用ください。

大手自動車メーカー系列ディーラーで身に付けた「改善」と「仕組み作り」のノウハウをお伝えしながら支援業務を行います。

まずは、全国社会保険労務士連合会推奨の無料「労務診断ドック」を是非ご活用下さい。

サーバント社会保険労務士事務所
 社会保険労務士 小山政明

働き方改革推進支援業務の特徴と内容

無料「労務診断ドック」の詳細はこちら
 全国社会保険労務士連合ホームページ

https://www.shakaihokenroumushi.jp/organization/tabid/576/Default.aspx



【特徴】

◆コンプライアンス診断から働き方改革の実現までを、現地で(御社に訪問して)支援します。

◆コンプライアンスや働き方改革法制の説明だけでなく、御社の現状やビジョンに合った「改善」や定着化のための「仕組み作り」を御社の社員と一緒に行います。

◆この支援業務は、社員のスキルアップにもつながります。


【内容】

※働き方改革を実現するには、土台となるコンプライアンスが必須です


1.コンプライアンス診断等業務
  1)コンプライアンスチェックリスト(約80項目)による診断
    ①診断の実施
    ②結果の説明
    ③改善項目の提示
  2)働き方改革の準備
    ①経営者及び、社員からのヒアリング
    ②推進項目の提示

2.改善等支援業務
  1)コンプライアンス改善支援
    ①改善手法の提示
    ②改善取り組みの支援
    ③定着化の仕組み作り支援
  2)働き方改革の推進支援
    ①推進手法の提示
    ②推進取り組みの支援
    ③定着化の仕組み作り支援
お問い合わせ